忍者ブログ
@ PBW(Play By Web) "SilverRain" & "PSYCHIC HEARTS"
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハロウィン 、あるいはハロウィーン(Halloween, Hallowe'en) は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。

ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。由来と歴史的経緯からアングロ・サクソン系諸国で主に行われる行事であって地域性が強く、教会と不可分の行事ではないため、キリスト教の広まる地域であれば必ず祝われるという訳ではない。


(以上、Wikipedia『ハロウィン』の項より転載)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3




「……えーと確認させて、ここ縫ってここ縫ってからここ縫い閉じればいいんだっけ!?」
「全部縫い閉じる前に裏から顔の黒いフェルト縫い付けるか刺繍糸で頑張るかしないと、
縫い始めの玉止めが表に残って見た目汚くなりますよ、というか綿入れる事忘れてるような」
「え、嘘、待って……ってホントだ! あわわ、綿の事すっかり忘れてた!」
「……大丈夫ですまだ時間あるから落ち着いて香子(かこ)さん」

10月下旬、鎌倉某所。
隠れ家風無国籍トラットリアNatale、の裏で一部繋がっている一軒家。
そのリビングで橙色のフェルトと悪戦苦闘するシャギーを入れた黒髪ショートの高校生と、
対照的にそこそこのスピードでフェルト南瓜を量産していく黒味の強い焦げ茶髪の中学生。
……正確には女子高校生と、男子中学生。従姉と従弟。

「……というか聞いていいかな、何でいっちゃんそんな上手いのさ裁縫も刺繍も……」
「その代わり器楽と歴史の成績が救えない位にズタボロだったりするわけですが」
「ふふふ……料理も出来るわ家事全般マスター済だわ顔立ちも良いわで、
完璧な婿街道ばく進じゃないかコノヤロー……未来のお嫁さんが羨ましいぜ」
「……物凄い飛躍かっ飛ばされたのは気のせいじゃないですよね香子さん。
器用に見えても技術家庭と美術限定ですから僕の場合」

笑うギザギザの口の黒いフェルトを縫い付けながら従姉のかっ飛んだ言を受け流しきれず、
小さな溜め息混じりに応えはすれど針を持つ手を決して止めようとしない従弟。
底の部分だけ縫い残し綿を詰めるだけのぺたんこ南瓜がまた一つ完成して彼の横に並ぶ。
……彼が引き受けたノルマ、この時を以て消化完了。
泣きつかれた分の義理は果たした形だが生来の気質上従姉を見捨てる事も出来ず、
そっと彼女の前から新しい一セットを引き抜いて再びちくちく縫い始めた。

「……で、肝心な事聞いていいですか香子さん。……南瓜は兎も角衣装の準備は」
「それはレンタルで手を打った。これと同時進行で衣装も縫うとか自殺行為」
「……じゃあ南瓜のノルマだけで何とかなるわけか。今日で何とか終わるかな……」

月末の夜、従姉の所属するスポーツクラブでハロウィンパーティーがあるらしい。
参加者で手分けして小物を作り、仮装もして来訪者達を出迎えるのだとか。
……裁縫苦手と公言する従姉にとって結構大変なノルマが飛んで来たなと彼は思った。

「そういえば。小物担当じゃなくてそれこそ伯父さんの伝手使う手段とかあったんじゃ?」
「ふふふ、父さんには話が出た時点で却下貰った。うちだって当日の夜は戦場だしさ」
「……あー、そういえばそうだったっけ。僕も何か南瓜菓子の案考えとけって言われてた」

日本に漸く浸透してきた神無月の末の夜の異郷の祭り、同じ事を考える場所は幾つもある。
従弟が伯父と呼び従姉が父と呼ぶ人間――掛葉木清澄の営むNataleも例外では無く。
流石に仮装の類は無いが、無料で南瓜デザートをサービスする運びとなっている。
……が為に、何種類も南瓜菓子の案が必要になっているというわけだ。

「パイにケーキにクッキーにプリンは普通に浮かぶけど……ロシアン南瓜饅頭とかダメかな」

というか既にリャディナ(Vigilia di Natale)で使った手だけど、と小さく溜め息を吐く従弟。

「仕込む中身次第じゃない? あとはお饅頭でなくちっちゃなソフトケーキとか」
「余り変な物仕込んでもダメだし、ソフトケーキだと物次第では見た目でバレそうで」
「そういう時こそアイシングかチョコでのコーティング」
「……その手があった」

その発想に思わず縫う手を止めた従弟を驚いて見遣る従姉――掛葉木千香子(ちかこ)。
『ちかこ』の音は好きじゃないからと親愛なる友人達に徹底的に香子と呼ばせる彼女、
勿論目の前の従弟を筆頭に年の近い親戚一同も例外では無く。

「その手が、って全然思いつかなかったのいっちゃん?!」
「……うん、全然」



10月31日。万聖節を翌日に控えた、神無月の晦日。
Natareの入口に南瓜ランタンだのお化けライトだの引っ張り出して設置する人影ひとつ。
まだ昼間なので灯を付ける必要は無いが、其処にあるだけで十分ハロウィンの雰囲気。
しかしそんな装飾以上に非日常的だったのは……人影のその格好。

「……何でサイズぴったりなのか……って考えちゃ負けなんだろうなコノヤロ」

新潟から神速で届いた箱の中身を律義に着てしまう人影――彼もどうかとは思うんだが。
因みに送り主は彼の双姉。
曰く『あの夏のおバカ様潰しに一役買ってくれたお礼だそうよ、受領して頂戴』、と。
一緒に送られてきた集合写真は彼女のクラス総出で仮装したと思しき一枚。
魔法使いだの勇者だの魔物だのが跋扈する写真の中、双姉は凛々しい女空賊姿。
……で、双弟の自分に贈られた衣装はというと。

「……再現率半端じゃ無いよな、これ」

サボテンと裸馬が隣にいたらきっと完璧な、異郷の古き良き時代のカウボーイ。

「あはははは、もうお前その恰好のまま店内販売と夕方からのホールやっちまえと」
「……販売は百歩譲ってもその後は絶対嫌です」

絶対ギャルソン服に戻りますから、と伯父の笑い声に棘を仕込みつつ返すいちるだった。


釣瓶落としと表現される程にあっという間の秋の夕暮れ。
Natale入り口の南瓜ランタンやお化けライトの灯がゆらりふわりと揺らめき出す頃、
仮装姿の子供達が湧き出して路地を行き交い、『Trick or Treat!!』と可愛い声を響かせ始め。
勿論、Nataleにも子供達は訪れたのだが……

「Trick or ……うわ、ここスゲー!」

……子供達以上に仮装を決めた大人達が店内に。
中身はオーナーの提案に二つ返事で乗ったスタッフ達。
魔女が注文取ったり直垂姿の男が料理運んだりと中々カオスな晩餐会場と化していた。
……この店のイベントは南瓜菓子サービスだった筈だが。
予想外の光景に驚いて騒ぐ子供達に膨らんだ袋の山が載ったカートが近づいて来る。

「こんばんは、小さなお客様達。だけど大事な合言葉を忘れてないかい?」

カートの横で袋を手にした長身のカウボーイが悪戯っぽい笑みと共に促すと、
やれ我先にとカートに詰め寄ったように見えて実際は争う事無く一列に並ぶ子供達。
途中で止まってしまった合言葉をもう一度唱え、お菓子の詰まった袋を受け取る彼等。
足下に気を付けて、と笑顔溢れる子供達を送り出したカウボーイは刹那目を閉じ息を吐き、
そしてすぐに、くるりと店内の喧噪へと駆け戻っていった。


「……僕が来てからイベント確実に増えたとしか思えないのは気のせいですよね、伯父さん」
「甥のお前がネタの宝庫なのが悪いんだぞと反論したいがな、俺としては」
「……そうですか。なら反論も無駄な気がしてきたので行くとこ行ってきます」

着替えるのが面倒なのか、コートの下がカウボーイ姿のまま自転車で飛び出すいちる。
Vigilia di Nataleの扉を開き、小さなお化けライトを揺り椅子に置いた看板の横に据える。
入口に一番近いテーブルに飴色南瓜ランプとラッピング済南瓜プリンを幾つも並べたが、
ここ数日駆け回っていた事からの疲労が呼んだらしき睡魔には抗えず。
『Trick or Treat! 好きなだけ持ってって』、と空色のメモに走り書いて横に置くのが限界で、
椅子に腰掛けるとほぼ同時に突っ伏し……静かな寝息を立て始めたカウボーイ。



……もし誰かが来ても、起こされるまできっと気付かずに眠り続けるままかもしれない。
そして目が覚めた時プリンが減っていようといまいと、彼にはさして重要な事でも無く。





――南瓜ランプの灯が揺れる中、神無月から霜月へと静かに暦が往く秋の更夜の出来事。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ABOUT
ブログ説明等は此方に。
又、以下に関しても詳細あり。
 ・謎のシーツお化け
 ・【綴込待ログ】
 ・題字前の◆と◇と@

【綴込待ログ:無謀4→各種SS。】

※出現率レアモン並Messe-Adress
【swallowedge∬live.jp】
(∬は@に変更のこと)


※週1確認するか否のTwitter
【https://twitter.com/n_suou】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/30 琴吹背後]
[11/25 彩晴(の黒子)]
[11/25 琴吹背後]
[11/24 彩晴(の黒子)]
[11/21 琴吹背後]
[11/19 彩晴(の黒子)]
[11/19 彩晴(の黒子)]
[09/24 彩晴(の黒子)]
[09/10 彩晴(の黒子)]
[09/01 琴吹背後]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]