忍者ブログ
@ PBW(Play By Web) "SilverRain" & "PSYCHIC HEARTS"
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

OP記事の記述通り、第4回無謀企画の参加表明・相談に関しては此方の記事にて。
運命予報士の堤典杏(&GM)問い詰め、それによる追加情報も此処で。
今迄の無謀企画と同様、PC/PL発言の別は問いませんので楽な方にてどうぞ。


・OPにある情報以外は主に典杏を問い詰めない限り全てPL情報。
 (もし草稿案にあってもOPに無い事ならばPL情報です)
・典杏は聞かれれば大抵答えますが言えない事になると逃亡します。
・流石に今回は双子を突っついても情報は出て来ないような気がしないでも。
・時間差トラップ? 抗体空間の効果だけでGMの判定増えて死ぬから今回無理orz
 (※時間差トラップ:典杏の追加情報の中に不意打ちで仕込まれる判定分岐フラグを指す)

・OPでは『進入する抗体空間は選択不可能』とありますが、メタな話選択は可能です。
 但し、これに関しては完全にPL情報。当人達は一切予測も選択も出来ません。
 その為、相談の間はどちらに振り分けられてもいいようなRPをして戴ければ幸いです。
 実際のプレイング提出時にどちらで戦うかの選択を一緒に出して戴き、
 プレイング内で「自分こっちかよ!」と歓喜するなり絶望するなりして遊ぶと面白さg(ry




--------

≪追加情報≫

■8/28 15:00追加
【運命予報/典杏のノート】
≪英雄側特記事項≫
・ハイスピード状態での行動効果は概ね良好(但し+クレファンは効果見込めず)
・通常威力が微弱な物ほど効果が跳ね上がる(ex.粉塵爆発、蟲の知らせ等)
・BS状態を抱え込んだままの戦闘継続も最終的には威力アップ?
・BSの重ね掛けや多彩なBSを与え続けるのも効果累乗を狙える可能性が
・連携効果持ちならば連携を繋げ続けるという手段もあり

≪賢者側特記事項≫
・10秒、一瞬等で消えてしまうようなアビ上の小道具も1Tの間だけは空間に残る
 (ギンギン系の空瓶、蜘蛛糸、幻楼火の鬼火、アヤカシの子狐幻影等)
・一番酷いパターンとして妄想&黒歴史の原稿用紙は空間消滅まで完全に居残る
・縄状兵器で足元を薙ぐ、手足に絡める等の日常実現出来そうな行為も可能
・水中に落ちれば魔炎BS消滅、但しその状態で雷系を受けると強制的に麻痺ブレイク

・片方の空間が消滅してから他方が自壊する迄は『5Tも無い』
・それぞれの抗体空間内は以下の通り。
 英雄:豪奢な劇場大ホール(舞台&観客席)、舞台最奥に玉座あり
 賢者:鍾乳洞内に本棚が立ち並ぶ大図書館、中央に開けた部分あり


■8/13 22:30追加
【運命予報/典杏のノート】
・互いに互いの抗体空間の状況を知る事は不可能
・抗体地縛霊撃破の瞬間に関してのみ、双子を通しての推測は可能
 ⇒撃破されていない側の双子が衝撃で1T行動不能になる
 ※この効果から、双子は別々の抗体空間に割り振られる可能性が高いのでは?


■8/1 00:00追加
【運命予報/典杏のノート】
・各抗体空間内の敵ユニットは共に『抗体地縛霊+LD3体』
・各抗体空間の特殊効果発動は2T目から(正確には2T目終了後)

【メタ情報】
・抗体空間前進入前のエンチャントは勿論一切無効

【メタ情報/双子の初期配置予定】
・双姉:『浪漫の英雄』側 奏甲砲台メイン+魔弾アビ
・双弟:『死線の賢者』側 高速浄化メイン+水練アビ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
(ぺこりと一礼し)
典杏
「……それでは改めまして。
 運命予報士末席、堤典杏と申します。皆様宜しくお願い致します。

 それでは今迄の間に視た新しい情報を。
 英雄と賢者、どちらの空間も待ちうけるのは抗体地縛霊とリビングデッドが3体。
 また、共にHPに影響する抗体空間の効果は『2順目』から発生します。
 正確には2順目終了からとなりますか。……特に賢者側の戦略に影響しますでしょうか」

--------
(以下後ろ)
というわけで1日0時となりましたので本格始動。

まず抗体空間の割り振り希望はPL側発言のみにて御願いします。
キャラの口から出ても世界結界が全力で御仕事するので雑音に潰されるのではないでしょうか。多分。
因みに双子の初期配置予定は上の情報通り。

……では問い詰められるまで暫しGMは潜水をば。
3人の後ろ(という名のGM) 2011/08/01(Mon)00:24:16 編集
[死線]___〆(、、
1番かな、白虎拳士×真土蜘蛛の渕埼寅靖だ。
見知った顔も多いが、改めてどうか宜しくお願いするよ。

それにしても、二つの空間のうち
どちらに振り分けられるか選べないのは勿論、
双方を同時に殲滅する必要があるのが厄介だな。
二班のタイミングを合わせるための連携方法も考えていくべきか。

【背後】
お世話になっております。
8月下旬まで接続が危ぶまれる可能性があったため
表明を自重しておりましたが、
さしあたり、その心配はなさそうなので参加表明をば。
改めて今回もよろしくお願い申し上げます。

現状では寅靖一人のみの表明ですが、
場合によっては後程もう一人追加となるかもしれません。

今のところ、寅靖は『死線の賢者』側を希望させて頂きます、と申告を。
寅靖(&背後) 2011/08/02(Tue)20:15:20 編集
[交響曲第三番]・・)
ありゃ、まだ2番なん?
ゾンハン×月エアの尭矧彩晴やよ、皆サン宜しくなー。

しかし杏ちゃんは又派手に酷ぇ予報の糸拾ってしもて……。
同時コカし推奨らしいけどもコレ互いに互いの状況て分かるモンなん?
抗体空間がスケルトン状態とかそーゆーのならまだ楽やが、
そんなに現実は甘く無いやろしさー……。

***
(背後)
こんばんは、無性に枕が恋しいです。自宅の。
月末〆切同等なら何とかなりそうですので汚れ役要員置いて行きますね。
しかしどう見ても『英雄』側にしか活路が無いですよアヤ……。
もはや粉塵爆発前提ですかコレ。

……と、例外中の例外は多分私宛ですよね申し訳ありません。
何とか手紙提出に出来るよう頑張りますが、
最終手段発動になったら本当にごめんなさいと今のうちに。
彩晴(の黒子) 2011/08/06(Sat)19:00:35 編集
(手元のノートを捲り)
典杏
「取り急ぎ挙がっている点に関しての新しい情報を。

互いの抗体空間の状況――戦況や抗体空間効果等を確実に知る術はありません。
但しあるタイミングに関してのみ、互いにとある存在を介して推し量る事だけは可能です。
片方の抗体地縛霊が撃破された瞬間、空間バランスが崩れた衝撃が他方の抗体空間のとある人間に影響し、
結果的に1Tの間行動不能に陥る事になるでしょう。
……条件を満たすのは空間侵入の条件でもある月主先輩(=掛葉木いちる)と、陽主先輩(=掛葉木はたる)。
この点を鑑みると、先輩達は別々の空間に分かれる可能性が極めて高い事になります。
同じ空間にいては全く意味の無い効果……ですから」

--------
(以下後ろ)

……本気で夜間だけ接続途絶とか我儘モデムのバッキャロー!!
(とばっちりで修学旅行ヤクザ編のプレを結局全て携帯で何とかした人間の図)

原因不明の為、未だ結局モデムは予断を許さない状況です。
携帯から此処は見られるので何とかなりますが……最悪〆切等を此方の都合で延ばすかもしれません。
ただ単に夏休み+親サーバー負担キャパ越えとかそういう単純な理由なら良いんですが、
貸与モデムが逝ってたとかだったら目も当てられないorz
3人の後ろ(という名のGM) 2011/08/13(Sat)22:21:54 編集
[二翼]・・)ノ
3番だね。真魔弾×モルモ(モラ)でユエって言うんだ。
……微妙に夏バテってるけど、がんばりまーす;
よろしくお願いしますだよー。

ところで、英雄側ってさ、BS効果とかどうなるんだろ?
条件あってたら、強力になったり、逆にほとんど効果なくなったりとかするっぽい?

【後ろ】
どっちに行くかはまだ決めてませんです。
ところで、のっては見たものの、
参加者様方のタイトルは、一体なんのカウントダウンなので?(笑)
ユエ(の背後) 2011/08/20(Sat)00:35:45 編集
[ヘラクレス座]・・ノ)ノ
あ、何かの効果で他の何かに増減かかんのか俺も聞きたいデス杏ちゃん。

や、例えばさー。
ハイスピード付くインフィニはロマンとしてOK希望やけども、
その状態で次にかますんがクレファンとロケスマと粉塵爆発やったらドレが一番効果出るん?
……まー一応アレな予想はしとるがな。
粉塵がどんだけ化けるか期待もあるが阿鼻叫喚化しよったらマジ危険やわっつーね……。

***
(背後)
え、タイトルはてっきり背後の行き先希望表明欄かと!
いや渕埼先輩が死線を引いてらしたので乗ったまでなんですが(笑)

ちなみに私のはどちらも英雄縛りですよ。
ヘラクレスは星座と神話、交響曲第三番はベートーベン。
彩晴(の黒子) 2011/08/23(Tue)19:43:14 編集
(首を傾げ、少し考えて)
典杏
「……又具体的に穿ってきましたね。

伸るか反るかのハイスピードは英雄を満足させるに足りる効果かと。
しかし尭矧先輩、普段の戦闘に当然のように組み込むには少々危険な筈なのですが……違うのでしょうか。
では、その効果の上での次の手。
クレセントファングは相手の弱点を突く異能ですから、逆に余り効果は見込めないかと。
ロケットスマッシュは吹き飛ばしですね……他の方との連携次第では化けるかもしれません。
粉塵爆発は……ハイスピード効果の載らない異能。
しかも能力者や禍津相手だと微々たる傷しか与えられない。
……浪漫の域を越えた無謀行為ですよね、『通常』は。
しかし、英雄の目にはどう映るでしょうか。
阿鼻叫喚という表現も強ち誇大では無いのかもしれません。

――折角なので他の方の異能構成も少し予測してみましょうか。

渕埼先輩の異能で特徴的なのは、反動封術と連携。
連携を上手く繋げ続けるのも英雄側での作戦の一つですが、
それよりも寧ろ封術状態のまま戦い続ける方が最終的な威力は上がるかもしれませんよ。
生き抜くには己が素の力だけで充分――という感じで。

続いてユエさんは魔炎と麻痺のBS、そしてモルモさんとの連携。
狙いとして有効なのはBSの重ね掛けでしょうか。多彩なBSか、一つを重複させ続けるか。
難易度は上がりますが、効果の累乗も夢では無いかもしれません。

陽主先輩は虫の知らせの操り方次第で化けそうですね。
月主先輩は霧影爆水掌での連撃と……ゴッドウィンドアタックですか。自動ハイスピード化しますよねあれ。

……しかしこう見ると、どちらの抗体空間でも対応が利く方とそうでない方の差が激しいですね。
往く先が選べないという制約さえ無ければもう少し事は楽なのかもしれませんが」

--------
(以下後ろ)
――GMとしての強権発動で英雄固定でも宜しおすか彩晴氏。(真顔)
つか氏が死線側に来ようもんなら完全に自殺行為にしかならんぞと声を大にして宣言しておくorz

さて。
最重要事項である参加〆切ですが。
……大幅に後ろに流す事がほぼ決定しつつあります。
現状鎮静化したように見える我儘モデムがいつ又臍を曲げるか分からないのと、
リアルワークシフト大変更の煽りを引っ被り少々体調下り坂……という目を背けたい事象が重なりまして。
今の所だと9月中旬を目処に再設定の予定ですが、確定迄今暫く御待ち下さい。
でも作中の時間軸は夏休み終盤固定。

又掛葉木3人目ちみもふタッグ(稚都世&花雹)ですが。
彼等は今回の戦闘には参加致しません。タッグ共々防御が紙過ぎて邪魔にしかならぬorz
3人の後ろ(という名のGM) 2011/08/24(Wed)23:35:40 編集
・・)つ[悟りの書]
英雄側については概ね把握したが……
賢者側の“常識の支配力”についても考えておきたいな。

例えば、鎖剣を敵の手足に絡めるだとか、
地面を薙ぎ払うように敵複数の足を払うだとか、
そういう動きも可能と考えて良いのだろうか?

武器だけでなく、通常ではすぐ消えてしまうアビの効果
(例えば土蜘蛛禁縛陣の蜘蛛糸など)も
状況と工夫次第で活用できるとなれば、もう少し幅が広がりそうだが。

――あと、もう一つ。
片方の地縛霊が撃破された瞬間、
双子のいずれかに影響が及ぼされるとの事だが……
そこから、もう片方の抗体空間が自壊するまでの
時間の猶予はどれくらいになるだろうか?

残り一手に全てを賭けなければいけないか、
幾許かの余裕があるのか、それによって大分状況が変わるからな。

【背後】
正直タイトルのネタに困って、苦し紛れに死線引いたら
次でベートーヴェン持って来られると思いませんでしたよ私は(真顔)

自宅と自宅外を行ったり来たり状態から漸く脱したので
遅ればせながらエンジン上げていこうかと思います。
(近日中に自PCからもう一人引っ張る所存)
〆切の再設定については了解です、リアル最優先ですので
どうかご無理なさらずに。
寅靖(&背後) 2011/08/25(Thu)18:53:58 編集
(ノートの新しい頁を静かに捲り)
「それでは、視えた限りに推測を足した賢者側の情報を。

……そうですね、一瞬で消えてしまう視覚的な効果や小道具も1Tだけは空間内に残るようです。
この点において一番大変なのはコミックマスターの異能でしょうか。
描いた敵や空瓶は1Tで済みますが、妄想や黒歴史の結晶は最後の最後まで残りますから。
そして鎖剣で足払いや敵への巻き付け、という渕埼先輩の例示も充分可能でしょう。
月主先輩の持つ燕刃刀で壁や床への縫い止めというのも試す価値はあるかと。

さて肝心の空間内環境ですが……賢者側は鍾乳洞内に作られた大図書館、といった雰囲気です。
本棚が林立しているものの中央に大きな空間があります。水音も近くから聞こえるようです。
そのせいなのか、どうやら魔炎のBSだけは水に落ちれば消滅するようです。
但しその状態で雷系の攻撃を被ると強制的に麻痺ブレイク状態に陥るという欠点もありますが。
因みに英雄側の空間内は、豪奢な劇場の大ホールと言った感じでしょうか。
広々とした舞台とすり鉢状の観客席、そして舞台の最奥には真紅のビロードが眩しい玉座。

最後に、自壊までのリミット。
正確に時間を推測する事は出来ません。ただ、『5Tは保たない』だろう、と。
ただ、これは5T以内にどうにかしろいう意味では決してありません。
……皆様ならその意味を理解して戴けるかと。

--------
(以下後ろ)
まずは〆切再設定完了の御連絡を。
再設定後の〆切は『9月17日(土)の23:59』です。

提出用テンプレも現在ダッシュで制作中。
3人の後ろ(という名のGM) 2011/08/28(Sun)15:46:42 編集
-x-)<其処にロマンは在るのかしら
【ルドルフ】
ちょい出遅れたけども4番、シルフのルドルフだ。
ケルベロスのラルフともどもよろしく頼むぜ。

戦場が2つに分かれてる分、ややこしくはあるけども
要はそれぞれが全力勝負で削ってくしかないんだろうなぁ。

地縛霊が倒れた時以外、互いの様子がわかんねえってことは
いつでもトドメ刺せるようにしとく必要があるってコトだろうし……。

まずは一刻も早く英雄と賢者を満足させるのを目標かねえ。
奴らが満足すれば、英雄側は敵さんだけ自動回復が出来なくなって、
賢者側は敵さんだけ半分まで削られ続けるってことでいーんだよな?

【背後】
〆切の再設定お疲れ様です。
日程が決まったところで、予告通り2人目突貫をば。

同背後PCの寅靖が賢者側を希望しているため、
ルドルフは自動的に英雄側へ行かせて頂きますね。
既にカミカゼ特攻する気満々ですが!
寅靖&ルドルフ(背後含) 2011/08/30(Tue)22:29:53 編集
≪GMよりアラートコール≫
ということで後ろもといGMモードにて。

遂に〆切が今週末、17日に迫って参りました。
……大丈夫なのでしょうか皆様。
無謀2のように既に『後ろ的にヤバい』状況の方、もしいたら即表明願いますー。
もう1度だけ〆切の再設定を思案しますので。
但し次延ばしたらもう〆切は絶対に動かせません。
10月にGMが一時的に自宅脱出せねばならない予定が確定している為、
その期間はほぼ判定も執筆も着手不可能なので、ですが。
……最終兵器2号機位は何とか荷物に入りますが展開出来る時間があるかどうか。

参加に関してはまだまだ募集しております。
NPC2名(双子)+参加者4名の現状ならば充分判定キャパ内です。
なのでまだ3~4名分の余裕はあります。
またLvに関してもハンデにならないよう補正も準備していますのでどうぞ御遠慮なく。
(流石に稚都世&花雹ちみもふタッグは的にしかならない為戦闘には関わりません)
3人の後ろ(という名のGM) 2011/09/12(Mon)01:03:54 編集
【壁】x・)
【背後】
取り急ぎ表明のみとなりますが……。
当方は〆切延長なしでプレ提出は問題なく行えるかと思います、と申告をば。

先週まで後ろがバタバタしてたので反応止まってましたが
今週は落ち着く筈ですのでー。
寅靖&ルドルフ(の背後) 2011/09/12(Mon)01:46:59 編集
月】==)
賢者側の方に参加で、プレイング提出完了しましたー。
と、一応報告を。

大したことは書いてないですが、
こんなクソプレ採用できるかごるぁーとかあれば、
遠慮なくいってくださいませー。
土下座状態で頑張って書き直しますゆえ。
ユエ(の背後) 2011/09/17(Sat)18:38:36 編集
≪GMより〆切コール≫
〆 忘 れ て た orz

全員分のプレは無事到着済みです。
プレ確認後判定に入ります。
……ゴメンなさい数日別件優先してても見なかった事にして下さいorz
3人の後ろ(という名のGM) 2011/09/18(Sun)15:36:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ABOUT
ブログ説明等は此方に。
又、以下に関しても詳細あり。
 ・謎のシーツお化け
 ・【綴込待ログ】
 ・題字前の◆と◇と@

【綴込待ログ:無謀4→各種SS。】

※出現率レアモン並Messe-Adress
【swallowedge∬live.jp】
(∬は@に変更のこと)


※週1確認するか否のTwitter
【https://twitter.com/n_suou】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/30 琴吹背後]
[11/25 彩晴(の黒子)]
[11/25 琴吹背後]
[11/24 彩晴(の黒子)]
[11/21 琴吹背後]
[11/19 彩晴(の黒子)]
[11/19 彩晴(の黒子)]
[09/24 彩晴(の黒子)]
[09/10 彩晴(の黒子)]
[09/01 琴吹背後]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]